テザリングのやり方・設定を画像で分り易く!

テザリングってあまり聞かない名前、
さらに、なんだか難しそうなイメージですが・・・
 
でもテザリングのことが分かってしまえば、とても便利かも!

 

テザリングとは?

テザリングとは、スマートフォンをアクセスポイントとしノートパソコンやタブレット、ゲーム機などの機器をインターネット接続する機能です。
 
スマホのテザリングのやり方を写真画像で分り易く説明  
アクセスポイントとは、スマートフォンやノートパソコンなどの無線端末を相互接続する無線機器であり、親機とも呼ばれます。
 
ここで説明するテザリングでは、スマートフォンをアクセスポイント(親機)とし無線接続されるノートパソコンやタブレットを子機と呼びます。
 
例えば)
三大キャリアのドコモと契約しているスマートフォンを使用し、自宅ではNTTなど別契約によるインターネット回線でルータ接続(WiFi接続)し、ノートパソコンおよびタブレット端末を使用している場合を想定します。
 
自宅では、ノートパソコンをインターネット回線のWiFi接続でインターネット利用できます。タブレットも利用できます。
しかしノートパソコンやタブレットをそのまま外出先に持ち出してもインターネット接続できません。
 
これをドコモ契約のスマートフォンをアクセスポイント(親機)としテザリング機能を使用する事によりノートパソコンを外出先でもインターネット接続し利用できます。もちろんタブレットも接続利用できます。
 
このテザリング機能により、タブレットをドコモなどと回線契約せずに、スマートフォンのパケット契約量内にて使用でき、とても便利です。なおスマートフォンのパケット契約量を超過すれば、超過料金などがそれなりに発生します。
 

テザリングの種類

テザリングの種類として3種類あります。
 

WiFiテザリング

スマートフォンとWi-Fi機能を備えたタブレット、ノートパソコンやゲーム機などの機器をインターネット接続し利用できます。
 

Bluetoothテザリング

スマートフォンとBluetooth機能を備えたパソコン、タブレットなどの機器を接続しインターネット利用できます。
 

USBテザリング

スマートフォンとUSB機能を備えたパソコンなどをUSBケーブルで接続してインターネット利用できます。
 

テザリングの設定方法(Android編)

テザリングの設定方法について

Android機を親機としたWiFiテザリングの設定方法とその使用方法を次の機種にて説明します。
 
〇 WiFiテザリング アクセスポイント(親機)
スマートフォン(Android機種)
OS:Android7.1
機種:F-01J (スマートフォン)
接続:WiFiテザリング
 
※OSバージョンの違いにより画面イメージが異なる場合があります。
 
・WiFi無線端末(子機)
ノートパソコン(Windows機種)
タブレット(iOS機種)
 

スマートフォン(親機)のテザリング設定方法

 
(1)設定アプリの起動
 
Androidスマートフォンの「設定」アプリを起動
 
アンドロイド・スマホの設定アプリの画像 設定アプリ 無線とネットワーク画面の画像  
「無線とネットワーク」の「もっと見る」をタップします。
 
無線とネットワーク画面の画像  
「テザリング」をタップします。
 
 
(2)テザリングの設定
 
テザリング画面が表示されます。
 
テザリング画面の画像  
・「WiFiテザリング」をONにしまます。
・「WiFiアクセスポイント」をタップし、ネットワーク名、パスワードを確認します。
 
 
・ネットワーク名:このサンプルでは「F-01J_AP」の名前です。この名前は、子機WiFi接続時に使用しますのでメモするとよいでしょう。名前は、変更可能です。
 
・パスワード:このパスワードは、子機WiFi接続時に使用しますので、メモするとよいでしょう。パスワードは、変更可能です。
なおパスワードは、非表示になっており、「パスワードを表示する」をチェックすると内容が表示されます。
 
WiFiアクセスポイント画面の画像  
(3)テザリング設定完了
 
テザリング設定完了の画像  
WiFiテザリングがONになっています。
 
 
「設定」画面に戻ると「アクセスポイントがON」表示されています。
 
テザリング設定終了の画像  
これでスマーフォンのテザリング(親機)の準備完了です。
 

WiFi無線端末(子機)の設定

ノートパソコンをWiFi子機としてWifi接続方法を説明します。
 
〇 WiFi無線端末(子機)
OS:Windows10
機種:ノートパソコン
 
※OSバージョンの違いにより画面イメージが異なる場合があります。
 

ノートパソコン(子機)の設定方法

(1)利用できるネットワークの表示(設定から表示)
 
ノートパソコンの「スタートメニュー」から「設定」をクリックします。
 
Windows10 スタートメニューの画像  
「Windowsの設定」画面が表示されます。
Windows10 設定画面の画像  
「ネットワークとインターネット」をクリックします。
 
「状態」画面が表示されます。
 
ネットワーク画面の画像  
「利用できるネットワークの表示をクリックします。」
 
 
(2)利用できるネットワークの表示(タスクバーから表示)
 
タスクバーから直接利用できるネットワークを表示することもできます。
 
Windows10 タスクバーからネットワーク画面の起動 画像  
(3)ネットワーク一覧からテザリング(親機)の選択
 
利用できるネットワークの一覧が表示されます。
 
利用できるネットワーク画面の画像  
このネットワーク一覧にスマートフォンのテザリングの親機(F-01J_AP)があるのを確認し、親機(F-01J_AP)をクリックします。
 
 
(4)テザリング(親機)へ接続要求
 
「接続要求」画面が表示されます。
 
ネットワーク接続要求画面の画像  
・「自動的に接続」:任意設定です。(テザリングの注意事項を参照)
・「接続」をクリックします。
 
 
(5)ネットワークセキュリティキーの入力
 
「ネットワークセキュリティキーの入力画面が表示されます。」
 
ネットワークセキュリティ・パスワード画面の画像  
・テザリング親機(F-01J_AP)のネットワークセキュリティキーの入力が要求されますのでWiFiアクセスポイントのパスワードを入力します。
・「次へ」をクリックします。
 
 
(6)テザリング(親機)へ接続完了
 
ネットワーク接続済み画面の画像  
ノートパソコンが、スマートフォンのテザリング(親機)に接続済みになり、インターネット利用ができます。
 

WiFi無線端末(子機)の設定について

iOSタブレットをWiFi子機としたWifi接続方法を説明します。
 
〇 WiFi無線端末(子機)
OS:iOS11
機種:iPad
 
※OSバージョンの違いにより画面イメージが異なる場合があります。
 

iOS機 WiFi子機の設定方法

(1)「設定」アプリの起動
 
設定アプリを起動します。
 
 
(2)WiFiオン設定
 
「WiFi」は、オフ状態になっており、wifiを選択し、「Wifi」をオンにします。
 
 
(3)WiFi親機への接続
Wifi未接続の状態で、接続可能な一覧が表示されます。
 
 
接続可能一覧からWifi親機(サンプルではF-01J_AP)を探し接続要求(タップし選択)します。
 
 
パスワード要求画面が表示されます。
 
 
Wifi親機のパスワードを入力します。
 
 
Wifi親機に接続され、親機の名称(サンプルではF-01J_AP)が表示されます。
これでWifi接続終了です。
 
(4)自動接続設定
 
Wifi親機との接続時、パスワードを入力しなくても自動接続できるように設定します。
「Wifi親機の名称(サンプルではF-01J_AP)」をタップ選択します。
 
 
「自動接続」をオンにします。
これで自動接続設定の終了です。
 

WiFiテザリング アクセスポイント(親機)スマートフォンの終了方法

WiFiテザリング オン/オフアイコンの画像  
スマーフォンのテザリング使用時、「WiFiテザリングが有効です」が表示されています。
 
ノートパソコンなどの子機とのテザリングによるWiFi接続を終了するには、「パネルスイッチ」画面の「WiFiテザリング」アイコンをタップし終了します。
 
再度、テザリングを使用する時には、同アイコンをタップすると、テザリングが有効になります。
 

テザリングの設定方法(iOS編)

iPhone(親機)のテザリング設定について

iPhoneやiPadなどのiOS機を親機としたWiFiテザリングの設定方法を説明します。
 
〇 WiFiテザリング(親機)
OS:iOS 10
機種:iPhone
接続:WiFiテザリング
※OSバージョンの違いにより画面イメージが異なる場合があります。
 

iPhone(親機)のテザリング設定方法

(1)設定アプリの起動
 
設定アプリを起動します。
 
 
「モバイルデータ通信」あるいは「インターネット共有」を選択します。
 
(2)テザリング設定
 
「インターネット共有」をオンにします。
 
 
「WiFiのパスワード」は、Wifi子機を接続する時、パスワドを入力します。
メモしておきましょう。
 
 
「WiFiとBluetoothはオフです」のメッセージが表示されたら「WiFiと・・・」を選択し、Wifiをオンにします。
 
これでiOS機のテザリング設定は終了です。
 
ノートパソコンやタブレットなど子機の接続は、WiFi無線端末(子機)の設定を参照ください。
 
※iOS機の設定では、「テザリング」の言葉はなく「インターネット共有」になります。

テザリングの注意事項

 
〇 契約プランにテザリングが含まれるか要確認!
テザリング機能を利用できるか否かは、ドコモ、au、ソフトバンクのキャリア会社や格安スマホ会社との契約プランにより異なります。まずテザリング機能の可否を確認してください。
また契約プラン以外でも機種自体がサポートしているかも異なります。
取説や契約会社サイトにて要確認です。
 
〇 自宅でインターネット回線によるWiFi接続している場合、要注意!
ノートパソコンやタブレットなど外出先でテザリング機能を使用した場合、使用後にテザリング機能をオフにしましょう。
自宅に戻りスマートフォンのテザリング機能がオンのままノートパソコンやタブレットを使用した場合、パケット使用量の増大になる可能性があります。

SNSでもご購読できます。